社会福祉法人開く会

横浜市上倉田地域ケアプラザ

横浜市上倉田地域ケアプラザ

介護・福祉

  • 地域包括支援センター
  • 在宅介護のランニングと支援
  • デイサービス

地域包括支援センター

高齢者のみなさんが住み慣れた地域で、暮らしていくための身近な相談窓口です。
【休館日】第2月曜日、年末年始 (12月29日~1月3日)

相談・・・福祉に関する相談をお受けします。

  • 最近、物忘れが…。認知症について話を聞きたい。
  • 介護保険について知りたい。
  • 退院後の生活に不安がある…。
  • 要支援の認定結果が届いたけど、この後、どうしたらいいの?
  • 近所の人が介護のことで困っているみたい。どこか、相談先を紹介したいけど…。

電話・来所・訪問での相談を行っております。お気軽にご相談下さい。

介護予防・・・その方らしい生活が実現できるよう支援いたします。

  • 介護が必要にならないように体力、筋力を維持したい。
  • 健康づくりをしたい。何か講座があるか知りたい。

地域で安心で豊かな「当たり前の暮らし」ができるよう、介護予防に努めていきます。
地域の集まりに参加して、介護予防の普及、啓発をしていきます。
介護保険で要支援1,2の認定をうけた人の、「介護予防サービス利用の相談や調整」を主に行っています。

その他・・・このようなサービスも行っています。

成年後見制度の普及啓発、高齢者虐待の予防、早期発見、消費者被害の防止等、高齢者の権利がおびやかされないようお手伝いしていきます。

  • 介護保険の代行申請手続き
  • 介護保険以外の一般行政サービス(紙おむつ・あんしん電話など)の申込手続き
  • 車椅子の貸出し
  • 各種講座の企画・開催
  • 高齢者の心身の状態や変化に合わせて必要なサービスが継続して提供できるよう地域で働くケアマネジャーさんの相談や情報提供を行っています。

在宅介護のプランニングと支援(居宅介護支援事業)

社会福祉法人開く会の『今の幸せに連なりながら、一人ひとりの幸せを実現することを目指す』の理念のもと、介護が必要な状態になってもご自宅での生活を続けて行くことが出来るよう、様々なご相談に応じながらご本人の思いに寄り添い、「自分らしく毎日を暮らしていく」ことを実現できるケアプランを目指しています。

業務

ケアマネジャー(介護支援専門員)が介護が必要な方の、生活全体のケアプランを立てて、介護保険サービス事業所や施設、地域の資源などとの調整を行います。

ケアマネジャーとは

ケアマネジャー(介護支援専門員)は、介護保険法で定められた資格です。医療・福祉・保険の分野で5年以上の実務経験を持ち、試験に合格して、研修を修了した者がケアマネジャーになることができます。介護保険サービスをご利用される時には、まずはケアマネジャーとの契約が必要となります。ご本人・ご家族の意向を尊重し、ケアマネジャーの作成するケアプランに基づいてサービスが行われます。

デイサービス(介護予防通所介護・通所介護事業)

デイサービス(介護予防通所介護・通所介護事業)

業務

介護認定を受けられた高齢者の方を対象に、健康チェック、入浴、食事、レクレーション等のサービスを提供します。その他選択的サービスとして生活向上グループ活動やリハビリ体操等をご利用いただけます。

ご利用案内

営業日: 日~土曜日(年末12月29日~年始1月3日を除く)
利用時間: 午前10時~午後4時05分
サービス提供地域:
・横浜市戸塚区 - 上倉田町、下倉田町、舞岡町、南舞岡、吉田町、戸塚町・矢部の一部
利用料金: 介護費用の1割負担+食費(料金は介護度により異なります)

その他

  • レクレーション…お祭り、運動会、冬のクリスマス会など四季に応じたものや書道・クラフトなどのクラブ活動など多種多様に行っています。
  • 食事・・・栄養のバランスを考えながら、旬のものを豊富に取り入れております。
  • 見学も可能です。お気軽にお問い合わせください。

デイサービス1日のスケジュール

デイサービス1日のスケジュール